2012年5月21日月曜日

5/21語呂合わせのなまり方



 現在、新ブログ「パズルで脳トレ」公開中!!!

今回はいろいろ書かせていただきました。お急ぎの場合は一網打尽パートⅡの2だけでもどうぞ。

5/21号(20of139)‐‐‐毎週月曜日更新‐‐‐


なまり方

英単語をローマ字読みするのが基本です。それが英語読みに近い程ピッタリ系ダジャレなのですが、英語の場合下記のように発音が曖昧でいろいろななまり方が出来てしまうのが実際です。その事を逆利用して広範囲なもじり方でなるべくピッタリのダジャレ文を作っているというのが正直な所で、皆様におかれましては、そこら辺を十分に斟酌して各語を想起して頂きたく思います。
曖昧さ‐‐‐特に口語ではアクセントやイントネーションで発音がいろいろ変わるのは皆様周知の通りです。その都度もじり易い方を採用する為、発音記号と異なる場合が多いです。発音についてはまた別機会に能書きさせて頂きたいと思います。ちょっとだけ申しますと、私はクリントン外務大臣の公式発言の発音が好きです。ブリティッシュは子音(特にt サウンド)が強すぎ聞きづらいです。さて、ではもじり方です。
1.(特に米語)‐‐‐従ってビとベ、ニとネ、リとレ、ヂとデ、キとケなどなどその都度もじり易い方にしてます。
2.長母音と二重母音(オーとオウ、イーとイエ、エイとエー、アーとエアなどなどその都度もじり易い方にしてます。)
3.lとウまたはオ、クとグ、ツt+子音のt音)などその都度もじり易い方にしてます。
4.母音+r の場合はrを無視し長母音にしてもじってます。
5.破裂音pbtd,r,n、(n はまれ)などは区別なくその都度もじり易い方にしてます。
6.日本人が混同し易いもの(lとr、sとth、bとv)はダジャレ文では区別しないで扱っています。
7.その他いろいろありますが必要に応じその都度コメントいたします。
接頭、接尾辞による必然性‐‐‐同じ接頭、接尾辞に対しては必然的に同じもじり方になったり、単語が分離する場合が多くなります。
con‐‐‐~婚---(~婚と---が別々の日本語単語、例;conceal離婚知ーる)、---来ん---
ex‐‐‐行く---、えぐ(よく)す---
per‐‐‐パー(ゴルフの)---、~歯---、~葉---(バと発音する場合多し)
pro‐‐‐プロ---
able‐‐‐~ぶる、  ~ぼる、~べる
ious‐‐‐~やす(しやす、ありやす等)
tion‐‐‐~しょん(~しょ、~しょう等)
面白いのは必ずしも そのものズバリより多少なまった方が(北関東弁風に‐‐‐英語がイとエが紛らわしいのはこの方言には好都合なことですね。もうお気付きとは思いますがちなみに私は茨城県出身です・・)定着性が勝るということです。
みみくり三年、マネ八年mimicry        ‐‐‐ももより覚え易いから不思議です。
  ウイアーットと妙な歌唄い。weird              ‐‐‐えいやーどっとより覚え易いから不思議です。         
-この項は以上ですが、次回にさらに深く掘り下げたもじり方とその効果について考察します。-


同義語(基本語tired)‐‐‐下部の英文はダジャレ文の英文訳ではなく、単なる例文(各辞典より抜粋)です。今回はこれら五語をまとめて一つのダジャレ文にした一網打尽パートⅡの2を末尾に掲載しました。

陳腐でえところがない。                       trite

Don't use too many trite expressions in your composition.

やめてくれっしぇ(下さい)何度も同じこと言うの                    cliche
It has become a cliche to describe Asia-Pacific as the world's most dynamic economic area.

老いては子に従えと言うのは陳腐ことわざ。 corny

Mike said my act was corny and old fashioned.


ありきたり捨てーる程有る。                                  stale
How weary, flat, stale, and unprofitable / Seem to me all the uses of this world- Shakespeare

そんな陳腐ものじゃはかねーど(はかないぞ)。 hackneyed
Don't use too many hackneyed expressions in your composition.


レビュー‐‐‐英文は各種辞書より抜粋(mumble,enunciateを除く)

4/2(←をクリックでこの日のサイトが開きます。その中で各単語辞書にリンクできます。)
At 62 ,Gonta found the celebrity and status that had eluded him for so long.
The extremist organization has shunned conventional politics.

4/9
He adjoured his followers to remain faithful tothe cause.

4/16
A key task is to get pupils to perceive for themselves the relationship between success and effort.
There is a pernicious culture of excellence:everything has to be not merely good but the best.

4/23
We delude ourselves that we are in cotrole.
The result of Greek election was deluged with international complaints.
Illegible signatures on the petition will be disregarded.
The govermenthas made effort to reduce illiteracy.
She had learned of her illegitimacy while rummaging throuh old family records in the attic.

4/30
The snake didn't budge.
Factory workers must drudge all day at repetitive tasks.
It was later discovered that the reserchers had fudged their date.
I don't grudge her the opportunities she has been given.
He would only aggravate the injury by rubbing it.
Mrs.Komiyama says that depopulation exacerbates the problem.
There are fears that the situation might deteriorate into full-scale war.

5/7
The prime minister has been accused of failing to articulate an overall vision in foreign affairs.
The prime minister mumbled that the visions were under concideration.
The prime minister enunciated that the sales tax was more important issue.

アラカルト(下段の英文は単なる例文でダジャレ文の英訳文ではありません。)

玄人はだしと褒められほくそえみ。    gloat
Don't gloat over your victory.(訳文;勝ってかぶとの緒を締めよ。)

汚れた心で恋はすまーち。?smirch  ‐‐‐デジャブ?(偶然辞書で見つけました。つまりSmirch=smudgeか!いやー17,8個のsynonym有り!これだから英語は困りますよね。)
This scandal will forever smirch the name of a once-great family. (※原典に訳文無し)

為政者を追い詰めたリビア国民を世界は尊敬したrevere
He is now so old that we've got no choice but to revere him as our nominal adviser.(訳文;あの人もお年だから顧問に奉るしかないね。)

おーいレフェリーうっとりしてないでちゃんと判定してよ。   reverie
The news jolted him out of his reverie.(訳文;彼はその知らせで楽しい空想にふけっていられなくなった)


一網打尽パートⅡの2

前回の、一つのダジャレ文の中に、一つの英単語の中の複数の異なる日本語の意味を網羅したものを一網打尽パートⅡの1とすると、今回の類義語五語を一つのダジャレ文の中に入れ、それを一網打尽パートⅡの2としてみました。さすがにちょっと苦しいですが、五語まとめてダジャレてみることができました。このダジャレ文は受信のためのものであり、日本語を見て英語を思い出す必要はないので、価値としては一網打尽パートⅡの1が勝ることになります。そんなわけで参考にとどめてください。尚、この項の例文は割愛させて頂きます。

お母さんよく聞いてくれっしぇ耳にたこができる程聞いたと思うが供を捨てーる子ーにとっても辛いとはっかないど。」順にcliche,stale,corny,trite,hackneyed

いかがでしょう。このダジャレ1文で五語を本当に覚えられるのであればバカにはできんとなります。で、先ほどの言及と矛盾しますがパートⅡの2をもう二例掲載します。

家じゃ爺やがじゃいぶ(だいぶ)もててのキスマークあざ笑う事はすにーや(しねーや)。gibe、jeer,smirk,sneer
※gibeはjibeの表記もあり、その場合米語では別意味も(そちらが主要義か)あるようです。

「明日飢え死にするかもという不安を和らげる方法には、あれーあるべーと教えてやれば、皆の顔は違えっと。」‐‐‐assuage、allay、alleviate、mitigate

オックスフォード・THESAURUSによれば、和らげる・緩和する・軽くする・軽減する、にはこれらの他に、easen属として、relieve,soften,cushion,soothe,lighten (modifyはmoderate属) が挙げられてますが、これらは英文中で日本語の意味がなんとなく想像しやすく、あえてダジャレ文にする必要性は低いものと思われます。覚えにくい上記4語で1ダジャレ文が出来ました。「和らげる・緩和する・軽くする・軽減する」が外国人には(日本人にも?)適切な使い分けが出来ないのと同じように上の英単語4語を適切に使い分けるのは非ネーティブには無理のように思われます。
それにしても、最近は日本語を日本人以上に上手く駆使する外国人タレントが増えましたね。お笑い系、経済系、語学系それぞれに、とにかく感心させられます。英語に比べ日本語は簡単なのではとさえ思いたくなります。(多分そのはずと思っています。漢字を除けば)ついでに申せばお笑い系にダジャレ大好き外国人いるようですが気持ち分かります。外国語をいじっていると語呂合わせが面白くなるもんです。本日公開の英文ダジャレがまさにその人が夢中になってるものと同じですね。目的も当初は日本語単語の攻略・紛らわしい意味の峻別であったらしくこのブログの狙いと同じのようでした。万一このサイト覘いたらコメントよろしくね!Dear Dave! 
中年以降になっても日頃見慣れない新(学習者にとっての)単語をドンドン覚えていくにはどうしたらいいのか、とにかくそればかりを考えております。
このダジャレ英単語はその苦肉の一策ですが、同じダジャレでもどんなものどんなもじり方どんななまり方がより実用的なのか(すぐ覚えとっさに思い出せるのか)、次回はその辺りにスポットをあてたいと考えています。皆様もどうぞヒント、アドヴァイスをコメントして下さい。

英文ダジャレ‐‐‐黄色バック文字が韻をふんでいる(したがって紛らわしい)。
英文ダジャレも近日中に公開できると思いますのでもう少しお待ち下さい。下記に三例を先んじて掲載します。

Gonta became dejected to have his proposal rejected and felt aject to be ejected from the room.---(ネーティヴチェック済み)
They dillydally for dilatory measure.(未ネーティヴチェック)
I have an abdominal abominal ache.(未ネーティヴチェック)

上の2,3行目の二例は多分変な英文でしょうが、学習者が紛らわしい単語、なじみの無い単語を覚える為だけの英文であり、英語文章そのものをそのまま使わないのであれば、不正確さ、不自然さは許される-と言うよりどうでもよいのではとも考えますがいかがでしょうか。 皆様にネーティヴのお知り合いがおられましたら是非ネーティヴチェックして頂ければと願っています。(よろしかったらコメントで解説頂けますれば更に幸甚です。) 尚、これらはいわゆるPun(英語のダジャレ)ではなく、同韻語(rhyme)文です。私の駄作物であり、末尾に示したpunサイト(ブロックされてるようですのでグーグルでpunで引いてみて下さい。)からは一切引用・抜粋はしておりません事ご確認下さい。‐‐‐いわゆるpunとは、複数の意味を持つ単語を用い別々の意味を使って一つの(または二つ)文章にしたてたもののようです。そしてあまり上品なジョークとは考えられていないのは日本と同じですね。

予告
今回は話がしつこくなりましたので、次回は面白系のダジャレ文を特集します。面白系、ドンピシャ系、どっかで聞き覚え有り系、長ったらし系、タイムリー系の例を分析?し、どれがより実用性、有効性に勝るか、考察します。面白いだけでなく実際に役立って欲しい、この一点です。皆様のレビューでの体験・ご意見・ご感想も載せたいと思いますのでドシドシコメント下さい。(ご覧になっている方は数十人おられるようですが今のところコメントは頂いておりません。。‐‐‐涙‐‐‐、この手のブログの限界でしょうか。

本日のおまけ                        

英単語記憶都合よいドンピシャリのダジャレ文作るねプロは、そう!プロぴしゃすpropitious
英語学習者のイライラをそのプロぴしぇーっと静めた。                     propitiate
                        


青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。
※参考文献・サイト;merriam-webster.com ; http://ejje.weblio.jp/ ;http://www.punoftheday.com/cgi-bin/disppuns.pl?cat=0&ord=F=1?=0v; (このホームページはブロックされてますのでグーグルでpunで引いて下さい。)Oxford Learner’sTHESAURUS;LONGMAN Learner's  Dictionary ;Progressive Reverse Dictionary;COBUILD English Dictionary

---5/21号終了---

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

0 件のコメント:

コメントを投稿