2014年12月1日月曜日

12月号-ゴンタの50音図


12/1公開---1,480語の内の10語
                  今回もご来訪心より感謝申しあげます。       
                  毎月第一月曜日9:00(日本時間)更新
  
                           本題(ダジャレ文)
本題の見方---ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。また、ダジャレ文は語呂合わせの為の文言で、意味の正当性、日本文としての正確性は有りません事ご周知下さい。
 英単語に添えられた丸数字は難易度レベルで、詳しくは2012.8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)
緑色背景文字は、初公開時以降に追加・修正した部分です。

―同義語(stupid族4語)―
1)どんな馬鹿げた事でも知らないよりはいんべ知る方が。㉔imbecile(a,n)
2)馬鹿な方がいいで夫は。⑤idiot(n)
3)言葉に鈍感な奴は、大人になっても風呂をオブと言うず。⑰obtuse(a)
4)そんなバカなことしちゃ(ム)。⑤dumb(a)
―成句―
5)浮気ばれそうになっても、やけくそになって、「いいんです、ばれしょうでも」と強がる。desperationが⑧ in desperation
-ミシュマシュ―
6)いくら競馬の熱狂的なファンだからといって、素肌馬糞は嫌がろう。⑩buff(n,a,vt)
7)今日なのに、あさってイブだと言い張る男。⑨assertive(a)
8)もぐもぐ行ってないでちゃんと言え。⑧chant(n,vt,vi)
9)その部署の管轄受理してくっしょんと頼まれる。⑧jurisdiction(n)
10)これで税金さー増えっともううんざりだが。㉑surfeit(n,vt)


                           随想

今回の随想は、予告しましたように、口の形状から私なりに考えた、日本語の50音図を改良した 音声50音図です。
                     ゴンタの50音図---( )は日本語にない音声

    は行 ぱ行 か行       さ行 しゃ行      た行 ちゃ行    つぁ行   な行    ま行       や行 ら行           わ行 ん行
                                 
  ha pa ka  さ sa しゃ sha  た ta ちゃ cha (つぁ) tsa              
  hi pi ki (すぃ) si shi (てぃ) ti chi (つぃ) tsi              
清音 hu pu ku  す su しゅ shu (てぅ) tu ちゅ chu  つ tsu              
  he pe ke  せ se しぇ she  て te ちぇ che (つぇ) tse              
    ho po ko  そ so しょ sho  と to ちょ cho (つぉ) tso                        
                             
  a ba ga  ざ za じゃ ja  だ da ぢゃ jya (づぁ) dza na ma  や ya la  わ(=うぁ) wa n
  i bi gi (ずぃ) zi ji (でぃ) di ji (づぃ) dzi ni mi (ゆぃ) yi li (うぃ) wi    
濁音 u bu gu  ず zu じゅ ju (でぅ) du ぢゅ jyu  づ dzu nu mu  ゆ yu lu (うぅ) wu    
  e be ge  ぜ ze じぇ je  で de ぢぇ jye (づぇ) dze ne me (ゆぇ) ye le (うぇ) we    
    o bo go  ぞ zo じょ jo  ど do ぢょ jyo (づぉ) dzo no mo  よ yo lo (うぉ) wo    

 現在オーソライズされている50音図は明らかに不合理と思われ、音声学権威筋からの修正が検討されます事を願ってやみません。t,n,l,dの4子音は違いがあいまいで(tのみ無声子音、つまり清音)、殊に英語では早口になると紛らわしくなることがよく見うけられますね。
 尚、lの子音は「測音」と呼ばれているようすが、それがどういう事を意味するのか詳細はよく分かりません。またn,m(発音によってはgも)は濁音の中でも鼻濁音に当てはまりますが、子音(摩擦・破裂音)の前に母音が発せられる(有声子音=濁音)という点で濁音に分類しました。カッコ部分の音は日本語にはない音声、またr,thも日本語にはない子音なので、50音図には含まれません。
また、「ざ行」と「づぁ行」は、「じ」と「づぃ」以外はほとんど同音です。
 この50音図にしても、(5×10の50音ではないので、もはや50音図とは呼べない、という事は別にして)、キャ行やミャ行がないなど、完璧ではないと思いますが、口の形状、および清音・濁音を原則にのっとって忠実に分類すると、こんな風になるのではないか、という一つの提言ととらえて頂ければ本望です。どなたか、音声学に詳しい方、ご感想・ご異見をコメント頂ければ幸いです。


                 レビューⅠ(11月号本題の辞書での例文・例句または意味)
1)Since the end of the Cold War, nuclear annihilation has seemed to be a less likely imminence.
2)The tranquilizer made the animal immobile.
3)The young widow remarried with what was regarded as immoderate haste by most observers.
4)Although it might sound immodest of me to say so, I am very proud of what we have accomplished.
5)They have developed immunity to the virus.
6)Please stop meddling in your sister's marriage, even though you mean well.
7)He has an awkward gait.
8)The memo is completely incoherent.
9)The patient showed no obvious signs of distress.
10)I don't know how to get out of the predicament I'm in.

                 レビューⅡ(10月号本題の語呂合わせ文)
1)wrap upラップアップー仕事を( ? )とラッパプーとなる。片付ける
2)jeopardize⇒ジェオパダイズ→税をば大事に使わんと政権は( ? )れる。危険にさらさ
3)deplete⇒ディップリートゥ→でっぷりーとした人はエネルギーをすぐ( ? )使い果た
4)tatter⇒タッター→( ? )なった( ? )はたった一円にもならない。ボロボロに、ボロ片
5)fray⇒フレイ→( ? )服着た子にはついフレーフレーと声をかけてしまう。ほつれた
7)intestine⇒インテスティン→( ? )にポリープあっても小さけりゃいいんですってん
8)duodenal⇒デゥディナル→胴で鳴るのは( ? )音。十二指腸 
9)totter⇒トッター→( ? )足で相撲とったよろめく
10)wobbly⇒ウォブリー→大降りの( ? )天気。不安定な
                
                 レビューⅢ9月号本題のメディアで最近使われた例文)
1)Pivotal to the state economy, the delta carries Sierra Nevada snowmelt into the largest estuary on the West Coast and into San Francisco Bay.
2)The Lakers, if they can somewhat contain Jefferson and Walker, should be able to notch their first victory of the season. 
3)Examples include obesity caused by excess energy intake, anemia caused by insufficient intake of iron, and impaired sight because of inadequate intake of vitamin A.
4)Examples include obesity caused by excess energy intake, anaemia caused by insufficient intake of iron, and impaired sight because of inadequate intake of vitamin A.
5)It's June 2012 and an unprecedented IT fiasco is unfolding at Ulster Bank.
6)Each of us carried away personal mementos that remain in our home.
7)“In his death throes, he was still twitching and convulsing,” he wrote about bin Laden.
8)She pouted, disappointed in her performance in a recent race.
9)And she has a serious connection to her band, spearheaded by the impeccable young pianist Aaron Diehl.
10)He has ample power and smooth legato phrasing.
おまけ)That guitar line is followed by another one, abrasive and staccato and brutal, about 20 decibels louder in the mix.


                      これで12月号終了します。ご高覧賜り有難うございました。
                  次号1月号は1/5公開の予定です。


このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

0 件のコメント:

コメントを投稿