2012年12月17日月曜日

12/17緊急報告!

12/17号(30 of 760)---毎週月曜日0:00更新(アメリカなら日曜日の、東海岸はお昼前、西海岸は昼下がり、ハワイは夕暮れ時)。今回もご来訪感謝申しあげます。


随想
  緊急報告があります。12/20NHKの語学講座「ニュースで英会話」(12/20、朝6:00Eチャンネル放送予定)で、私の投稿したものが放送されるかもしれません(その場合はゴンタの名前で紹介されるはずです)。是非ご覧下さい。取り上げられなかった場合の為、その内容を下記にお示しします。
投稿テーマ:記事のサブタイトルを10文字程度で作成する。
作成したサブタイトル:Unexpected result can be the mother of discovery.
 山中博士がノーベル賞受賞された時のニュース(タイトル:Chance discovery---ニュース本文は番組の中で紹介されるはずです。)に関して、サブタイトルを10文字程度で作成する、というものでした。私が以前、格言「Necessity is the mother of invention.」をもじって、「Necessity is the father of mastery.」 と作っていたものを、さらにもじって題意に沿うよう作り替え投稿しました。応募したのは今回が初めてで、きっと取り上げられるはずと考えてのこの随想になりましたが、そうでない場合は、「あのバカ。世の中そんな甘くはない」と、どうぞ笑ってやって下さい。 (この公算が大か)

私の期待は無残に打ち砕かれました。
世の中甘くない、恐るべしNHK。
私の人生の写像そのものでした。
お騒がせ、慎んでお詫び申し上げます。12/20、7:00記


本題---トラさん4語near words12語、ミシュマシュ14語
ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)

トラさんシリーズ(extra~)4語、

1)いくつトラ見れるの街の外では。⑮extramural(a)---前回muralの接尾辞語で、17)intramuralの反意語
2)いくつ取れなす、その異物。⑬extraneous(a)
3)いくつ捕(と)らまりたの、その婚外の交渉現場を。⑮extramarital(a)---意味不明?
4)いくつトラ抱いとるの、その送還された動物窃盗犯。⑭extradite(vt) 
11/5既掲載いくつトラ食うと、歯、引き抜れるの。⑤extract(vt,n)

near words in the dictionary (fa~)---fa~の難解語ほぼ網羅してると思います。


5)ふぁー、ブラウスでもこんな素敵ものあるのと驚く女性。⑧fabulous(a)
6)[どうする]走る?と聞いてくれる[こちらに従ってくれる]・優しいヘルパーさん。docile[似た綴りで一網打尽風に再掲載]⑪facile(a)
7)肺がん検診じゃあるまいに吐くとタンとは何事だ、雑用係の仕事増やして。⑰factotum(n)
別案:トイレ周り掃くとタン有り、嘆く掃除夫。---、記憶の為とは言え、かなりの不潔さ、取捨選択されたし。
8)把握しようん派閥の動き」と警戒し始める安倍総理。⑥faction(n)
別案:人事噂話し広がり始め、ハクションとクシャミする派閥の長たち。
9)大人とは、時折みせかけだけのわざとらしい拍手(ファクチ)しやす。㉒factitious(a)

10)後ろにback)放るとは何事だ、最後の頼みの綱だぞ。⑰fallback(n)
11)またーら、しやす誤った事。⑰fallacious(a)
別案:恨み晴らしやすのに誤っやり方はいかん。
12)直ぐ取って来なはれ、走ってでやす。気難しい客の注文だす。⑪fastidious(a)
13)大災害、人々へたりて死ぬ者も出。⑨fatality(n)
別案:兵足りて、民衆の死者はなくなり。
14)疲れ切りとうとう家まで這って行)⑤fatigue(n,a,vt)---難易度低いもコズミ辞書でのネクタイ(フォーマル)語
15)ふわちゅ(つ)いて、またする愚行。▲fatuity(n)---習得不要か、次回からのレビューの例文にご期待されたし。
16)危うく失言出そうになり慌ててほーば(ぱ)チョコレート。 ⑮(ブリタニカ辞書による難易度)faux pas(n)---フランス語で、「フォウパー」が近い発音。
 

ミシュマシュ(アラカルト改めこれになりました。)

17)公衆面前避けならいいす、チューしまくって⑪。eschew(vt)
18)いいトラ見れる動物学校の学内なら intramural(a)
19)頼んだてんぷらい(つ)来るかと、その場繕い時間を稼ぐ幹事さん。㉔temporize(vt)---temporizerは前回のtimeserverの同義語
20)ブログ見てそんなゲラゲラ笑わずに、ちった(少しは)忍んで笑って。㉓titter(vi,n)
21)いいなーもうどうにでもして」といわんばかりになり。㉕enamored(a)
別案:この座敷牢(または、ただの「家」)いいなあって、あたし大好き。---こういうハチャメチャなダジャレ文の方がインパクトあり覚え得るのか、今私が最も迷っているところです。乞う、ご意見。
別案その2:いいな、もうあど少しだ夢中になれるのは   これでは何の脈略もない「夢中になれる」が連想できないか。「いいな⇒窓ないのは座敷牢⇒窓有る方がよいに決まっている⇒窓あるのいいなあ⇒窓あるのが大好き」という流れが連想法としては現実的か。2013,3/20記)
22)あれ誰しょ、頭韻ふむの好む詩人は。⑲alleteration(n)---これも脈絡欠如気味の、記憶要素だけのダジャレ文か。別案:あれ誰しょん「あれ」「誰」は「あ音」で頭韻踏んだ言い回し。---これなら脈絡は無くはなく、想起可か、ややこじつけっぽいが。(同日、記)

23)バーンストーム来て、看板飛んだ地方遊説。㉚barnstorm(vi)---最近の北海道での実話
24)子はぐれしょん(ぐれないでしょう)、親子関係固まっていれば。⑯coagulation(n)
25)頂点まで登って、翌日貼った(バー)テックス。⑮vertex(n)
26)触媒は何も語らず二つをしっかり結びつけ。⑮catalyze(vt)
別案:触媒買ったらいず役立とう。
27)料理の味、客はまずいと言いコックはいいどゆがんだ。㉖cockeyed(a)---「ゆがんだ・傾いた・やぶにらみの・ばかげた」の意味
28)生まれつき馬鹿げたいねーん。⑰inane(a,n)
要区別:生まれつき馬鹿な人いねーと思う⑰innate(a,n)---6/4既掲載
一網打尽ダジャレ文:「生まれつき馬鹿げたヤツはいーねん!」<innate, inane> ---無駄な部分の少ない完全ダジャレ文が完成せり!ただしinaneは「人」はあまり修飾しない模様。また修飾順不明につき、英文には一緒には使わぬが花か。

29)玉でなく歩追う棋力の弱い。⑥foe(n)---将棋に関する会話
30)魔法使いサリー」は登録された商標。よってサリーちゃんは決して名前汚(けが)さない。⑯sully(vt)---漫画「魔法使いサリー」に関する話。

レビュー1(12/10本題の例文)---主にブリタニカ社、Merriam Webster 辞書から引用

1)I went up nervously and found a hysteric Eun Ju throwing dishes and drinking glasses at the veranda.
2)The mother was frantic with worry because her two-year-old daughter was missing.
3)The media goes on a feeding frenzy when there's ever even the slightest hint of the scandal.(必死になって特ダネを捜す)
4)Mark was furious when he found out his son had quit college without telling him.
5)The houses on the street are all timeworn and badly in need of repair.
6)By embracing, and at times reviving, time-honored techniques, they are dedicated to the standards of excellence for which the country is known.
7)It is Nevil's perfect truthfulness that makes him appear worse to you than men who are timeservers.
8)The first day of winter is less than two weeks away, but many salmon anglers are catching spring fever.
9)Two genes, for example, give rise to bacterial enzymes that help break down the toxic chemical benzyl cyanide.
10)Secretary of State Hillary Clinton inaugurated a major new industrial park on the nation’s northern coast.
11)"Too cocksure, my boy; he's only just below the surface."
12)"I was a bit cocky," he said in a recent interview.
13)The meteorological cataclysms envisaged by his first four novels still look plausible.
14)I'm pooped!
15)The end of his marriage shattered him emotionally.
16)The ink tinged his fingers blue.(他動詞用法)
17)Alas, like most wealthy drinkers, Australians are forsaking beer for wine and other unmanly tipples.
18)In mid-song a frustrated Mr. Armstrong stopped playing and condemned the show in a tirade riddled with obscene words.
19)Some sales groups have dozens of titular "vice presidents" simply because customers respect the title.
20)Couples taking part in Tokyo divorce ceremonies jointly hold a mallet to smash a symbolic wedding ring.


レビュー2(12/3本題の語呂合わせ)
1)assonanceアソーナンスあ、そうなんす、茨城なまりと英語は(?)なんす似た音
2)resonanceレソーナンス
コンサートホール(?)が良いのが理想なんす反響
judicious ジューディシアス銃で幸(す)得られんと知る(?)賢者
4)judicatureジューディカッチャー銃で勝っちゃいかんと説く(?)裁判官
5)solidity    ソリディティバカバカしく見えるブログ、それでて(それでいて)(?)ブログ 中身の濃い
6)cremate    クリメイトくれめいと思う(?)はしてくれめいと思う外国で死んだら(?)はしてくれめいと思う火葬
7)obliterate  オブリタレイト雨や大降りたれっと(たれると)、墨にじみ、文字ははかなく(?)消滅する
8)obnoxiousオブノクシヤス嫁ぎ先の父、私が入るとオブノックしやす(オブは風呂の幼児語)ので(?)です超不快
9)obloquy    オブロッキーおぼろ(キ)に、ブログの(?)気付かされ悪評
10)quota     クヲウタこうた(このような)量じゃ満足できない(?)こうた数じゃとても足りない(?)割り当て・定員

11)jerk         ジャーク邪悪というより(?)で(?)よ、このブログマヌケ・厭味ったらしい
12)injunctionインジャンクション(?)受けて、「やったっていーじゃんクショ(ソ)と悔しがり差し止め
13)gumptionガンプション(?)頑張っしょん(頑張りましょう)。せっかく(?)だから積極的に・才覚有る
14)mishmashミシュマッシュ全部見しゅましゅ(見せます。(?)でよけりゃ寄せ集め
15)foolhardyフールハデ大なたを、(?)あいつ、また振る派手無謀な
16)foolery    フーラリーふーらふーらりしながら、(?)ばかり考えてるばかな奴ばかなこと
17) foible      ホイブルほー威(ぶ)、その程度で威張るとは可愛いけど、それがお前の(?)だ欠点
18)florid       フロリドゥフロリ(どぅ)は暑いので、皆(?)血色がよい
19)forfeit      フォーフィートこんなとこで放屁っと(放屁すると)(?)れる
罰金取


本日の大賞---前回のtimeserverの類義語(品詞は異なっている)、場面面白く想起性あり、か。

18)頼んだてんぷらい(つ)来るかと、その場繕い時間を稼ぐ幹事さん。㉔temporize(vt)

   これで12/17号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。


このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

2012年12月10日月曜日

12/10レビュー第二弾で完全定着を目指せ!

12/10号(20 of 730)---毎週月曜日0:00更新(アメリカなら日曜日の、東海岸はお昼前、西海岸は昼下がり、ハワイは夕暮れ時)。今回もご来訪感謝申しあげます
随想
 このブログでは、英単語を読解用の為だけに覚えるという事で、文脈から類推できる分それ程細かくは暗記せず、概略の意味を思い出せるようにする事に主眼を置いてきました。ただ、文脈に頼る事なくその単語だけでしっかりと想起出来るのであれば、それに越した事は有りません。(単語の使い方を習熟すれば発信用にも成り得るかも知れません。)今回は、その為の一助として、英語例文からでなく語呂合わせそのものを思い出す、レビュー第二弾を作成しました。(最終コラム「本日の大賞」の一つ手前)これを何度か繰り返すうちに、いずれは中間を飛び越し(語呂合わせ抜きで)日本語の意味が直接飛び込むようになるでせう。それこそが、このブログの最終目標です。


本題  (類似語7語、アラカルト13語)---下記水色背景文字は本題の見方の説明です。
 ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)11/27THE JAPAN TIMES "㉑mishmash" /"Tieups started by Hashimoto now mishmash of platforms"    12/10 記


類義語(wild with excitement 属4語 他にmad 有り。)

1)ヒステリックは日本語の意味「きーっと怒る」とチョイ違い、「かなり半狂乱になって」の意味。⑯hysteric(a)
2)一心不乱チックも、そこまで行くと「不乱」というより「狂乱」だね。⑥frantic(a)
3)今はれんじい(触れない方がいい)、逆上してるから。⑨frenzy(n)---形容詞ならfrenzied、ただし、~in frenzy といった形で名詞の方が使われる模様。それも辞書によればで、実際のところは不明。とにかくネーティブ専用語(わかっていた方がよいが、非ネーティブのしかも私を含め非専門家は使わない・発信しない方がよい単語で、使う場合はmad 止まり)。このブログで扱う単語は、生活用語の名詞以外はほとんどがこの範疇、だからこそ定着は一層困難で、ダジャレ記憶法が有意な理由です。英語学者(こんなものがあるのかどうか知りませんが---そもそも覚えりゃいいだけのもの—4,5歳がもっとも記憶能力が高い—が学問になる事が理解できません。)を目指すのでなけりゃダジャレ程度で十分だろうという事です
4)プライド高い彼振りやカンカンに怒りやす。⑥furious(a)
別案:プライド高い英語学者に、上の話振りやすカンカンに怒りやす。---インパクト強い程定着性を高める(この際記憶の為ならなんでも可?)

類似語(time~、接頭辞語3語)

5)良くある事とは言え怠慢だ、傷んだまま放置するとは。㉓timeworn(a)
6)この料理鯛も尾などを使う昔ながらの由緒ある料理。⑯timehonored(a)---超苦、想起不能か。
7)タイムさば読み、ただ定年待つだけの日和見主義者・ご都合主義者。  ⑳(ブリタニカ英英辞書による難易度) timeserver(n)
別案:むさば(貪れば)日和見主義の。---意味不明で別案の価値すら無しか。シノニムとしてtemporizer有り(いずれだじゃれます)。

ミシュマシュ(今回より「アラカルト」改め「ミシュマシュ」---「全部見せます」の意味も込めて。)

8)アンコウはなかなか釣れないので釣り人は皆あんぐらしょっと アグラをかいて釣りをする。⑪angler(n)
9)冤罪無にすべく酵素いや控訴すべし。⑧enzyme(n)---NHK「ニュースで英会話」より。
10)新内閣発足で、古参議員ポストいいのく(ぐ)れーと騒ぎだし。⑩inaugurate(vt)---innacurate(4/23号)と混同注意
11)コック衆は皆我が味に自信満々cocksure(a)
12)その程度でうぬぼれるとはこっけ(き)す。⑯cocky(a)
13)大変動に備え、固くしっかりカタクリ粉で固めちゃえ。⑩cataclysm(n)---語尾の語呂合わせはいい加減
14)(ぷう)婦ど(ぷと)いえども、いつも一緒じゃ疲れ切る。⑰pooped(a)
15)シャター通りの商店街ずたずたになり息も絶え絶え。⑥shattered(a)
16)鎮守の杜のほんのりした緑色⑪tinge(n,vt)
別案1:点字のように淡い文字ならどぎつくない
別案2:鎮守の春は何も無い春(蛇足か)、ただただ桜でピンク染まり。2013,1/5記
17)過ぎて昼食ちびる給料前。㉖tipple(vi,vt,n)
別案:飲み過ぎて手ププル震え。
18)大礼いえどもならぬ長演説⑰tirade(n)
19)今の総理、だれでも知ってらー(ティッテュ)名ばかりなる事を。⑯titular(a)---やや苦
20)いつも木槌を持ってる人はまれと思う  ⑬mallet(n)


レビュー1---前回の本題の例文で、番号は対応しています。
1)The word was used in a bible commentary on the book of Isaiah 22:5. "The NIV has brought out the terrifying alliteration and assonance of three consecutive Hebrew words with its translation "tumult and trampling the terror."
2)His story didn't have much resonance with the audience.
3)Judicious planning now can prevent problems later.
4)The Constitution of the "Church of England in South Africa".
Quote "And whereas it has been determined by the Judicature from time to time that the church of England legally exists in South Africa as a voluntary association, and it is desirable that the church of England in South Africa should provide for its own regulation:".
5)<the solidity of his word is such that I don't need a written contract—or anything else>
6)He wants to be cremated when he dies.
7)<in a stroke, the March snowstorm obliterated our hopes for an early spring>
8)Some teenagers were being loud and obnoxious.
参考例文:The other morning, for example, some obnoxious jerk butted in front of me as I was walking from the station to the office, I tripped and spilled the latte I'd just bought.(NHK実践ビジネス英語12月号P.48)---obnoxious jerk (やな奴)の形で頻繁に使われるとの事です。(2013、1/2記)
9)<unable to mount a rational defense of her position, she unleashed a torrent of obloquy on her opponent>
10)He lost his driver's license because he exceeded the quota of traffic violations.
11)He felt the jerk of the line as a fish took the bait.---この場合は主要な意味の「急な動き」の意味で、ダジャレ文は二番目の「ウブでまぬけで・不快な」です。(「不快な」は、アルク社毎日一語によれば、最近ではむしろ主要義になりつつあるとの事です。)
12)The group has obtained an injunction to prevent the demolition of the building.
13)It took a lot of gumption to speak up for yourself like that.
14)<the painting was just a mishmash of colors and abstract shapes as far as we could tell>
参考:"Tieups started by Hashimoto now mishmash of platforms"---11/27THE JAPAN TIMESより引用!(12/10記)
15)<it's foolhardy to go hiking during late fall without warm clothes>
16)<it's foolery to expect me to let you shoplift that DVD>
17)<could tolerate my uncle's foibles because we loved him dearly>
18)Hillary Mantels Wolf Hall: page 153: " Suffolk, his blond beard bristling, looks like a pig among truffles; a florid man, he remembers, turns my lord cardinal sick."
19)Adam and Eve forfeited all the right
 追:I am critiquing work in Scribophile and I was checking if the usage was correct. "Worst case scenario—my life would be forfeited or I’d be turned over to the Seekers." Should this be 'forfeit' or is 'forfeited' correct?---受け身的な意味を持つ他動詞でネーティブも迷うようですね。


レビュー2---これがレビュー第二弾。このブログ前々回の本題のレビューです。英単語→語呂合わせ1→語呂合わせ2⇒日本語(色の薄い文字) のようになってます。

1)consonance  →(?)婚そうなんす→「いまどき見合い?」「彼らの結婚そうなんす、(    ?    )したからなんす。」→「親たちが( ? )したからなんす。」⇒一致して
)creel      →クリール→くれーる→分けてく(れ)ーる?→魚一匹→その(?)の中の魚一匹 びく
3)headlong    →ヘッドロング→ヘッドロック→すぐヘッドロックする→すぐヘッドロックする(  ?  )な奴。⇒無鉄砲な
4)esophagus    →エソファガス→エ(ヘ)ソ沸(か)す→「エ(ヘ)ソ沸(か)す」は、( ? )がよじれて--- →胃腸ではなく⇒食道
5)macabre    →マカブラ→真っ赤ブラ→血で真っ赤ブラ→血で真っ赤なブラジャー恐ろしい
6)mortuary      →モチュアリイ→(気)もち悪い→気もち悪い(  ?  ---数ある気持ち悪いものの中からこれを連想するのは結局記憶でしかなく、この意味で失敗作か。(creelも同様)遺体安置室 
改良作:遺体を持ち歩てはならん。遺体安置室に置いとけ。埋葬の儀終わるまで。
7)fend                 →フェンドウ→返答→返答はせず→→返答はせず、( ? )ておけばよい受け流す    
8)limbo        →リンボ→リンボーダンス→リンボーダンスは今や→( ? )た存在→リンボーダンスは今や( ? )た存在忘れられた
9)mural       →ミュレール→見れる→見れる昔の→教会ではよく見れる昔の( ? )壁画
10)dismember   →ディスメンバー→で済めんば→ ひどい凍傷、( ? )だけで済めんば良いが。⇒手足切る
11)cloister   →クロイスター→苦(ろい)(す)たー→ブログ作る為、苦(ろい)(す)たー→ブログ作る為、(  ?  )まま過ごし苦(ろい)(す)たー⇒家に引きこもったまま
12)shroud   →シュラウドゥ→知らうど(ろうと)→知らうど(ろうと)しても誰も知れなかった→真実は分厚いものに(  ?  )され知らうど(ろうと)しても誰も知れなかった⇒覆い隠す


本日の大賞---NHK「ニュースで英会話」に敬意を表して。

9)冤罪無にすべく酵素いや控訴すべし。⑧enzyme(n)---NHK「ニュースで英会話」11/29より。
また、これはサプリメント「コエンザイム」(補酵素)でお馴染み。

   これで12/10号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。
















2012年12月3日月曜日

12/3読み取れれば聴き取れる

12/3号(19 of 710 )---毎週月曜日(米国なら日曜のお昼)更新。今回もご来訪感謝申しあげます。
お詫び
12/3、23:00から12/4、6:00までの間、今号が開かない状態でした。謹んでお詫び申し上げます。下書き状態になったまま公開をクリックし忘れたのが原因で、たまにありますので、どうかその場合は時間をずらして開いてみてください。かってながらよろしくお願い申し上げます。


随想
よく、「聞いてるだけで話せるようになる」、という英会話教材があることを聞きますが、私の経験では、「読んで分からないものは聞き取れない、たとえ遅回しにしようが何度聞こうが」でした。(その教材は使用者が読み取れることを前提にしているのかも知れませんが。)逆に、「読み取れる即ち単語を知っているとかなり聞き取れる、たとえ早回しにしようが」というのも真実であるように思われるのです。そこで、このブログは読解用の記憶が主眼ではありますが、リスニングも同じ受信用なのでついでにその能力を高められればと、少し難しそうな単語でもともかく覚えよう、そんな思いで取り組んでもいます。ただし、このブログで扱う単語は日常会話で出会うことは稀有と思いますが---。会話になってくると述語は単語よりフレーズが多く使われ、それ用の別な取り組みが求められますね。皆様はどのように取り組まれていますでしょうか。

本題  (類似語2語、アラカルト18語)---下記水色背景文字は本題の見方の説明です。
 ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)

類似語(‐sonance接尾辞語---11/19,11/26各号のdissonance,consonanceを含めて4語)

1)あ、そうなんす、茨城なまりと英語は似た音なんす。(’エ’と’イ’に限れば事実。) ㉗ assonance(n)---習得不要語か。
別案:、「英語日本語には似た音があり、けっこう語呂合わせできるんす。」「あーそうなんす。」と呆れ果てて冷ややかに答える、とあるビジター。---背景オレンジ色部分無い方が紛らわしくなくて良いか。(assonanceを見て「呆れ果て」や[冷ややかに」を連想してしまうとまずい。---このダジャレ記憶法でよく陥りやすい勘違い。)
2)コンサートホールは共鳴してよく反響するのが理想なんすレゾナンスが近い発音)。⑦resonance(n)
---蛇足:sonanceはsonataから派生した’音’を表す語のようです。「そうなんす。」「そうなんす。」

アラカルト
銃で幸(す)得られんと知る賢者。⑦judicious(a)---司法の意味はなく、judicialと混同注意と辞書にあり。
4)銃で勝っちゃいかんと説く裁判官。  ▲judicature(n)---judicialは難易度⑦、この意味でも紛らわしい事おびただし。
参考:包丁でなく銃でしやる(する)とはと、厳しく裁く裁判官。⑦judicial(a)

5)バカバカしく見えるブログ、それでて(それでいて)中身の濃いブログ。⑭solidity(n)---自画自賛?
6)外国で死んだら火葬はしてくれめいと思う。⑲cremate(vt)
7)雨や大降りたれっと(たれると)、墨にじみ、文字ははかなく消滅し。⑪obliterate(vt)
8)嫁ぎ先の父、私が入るとオブノックしやす(オブは風呂の幼児語)ので不快です。⑪obnoxious(a)
9)おぼろ(キ)に、ブログの悪評気付かされ。▲obloquy(n)
10)こうた(このような)量じゃ満足できない割り当て量こうた数じゃとても足りない定員数。⑧quota(n)
11)マヌケというより邪悪厭味ったらしよ、このブログ。④jerk(n,vt,vi)---後者の意味では難易度もう少し高いか。アルク社の「毎日一語」より。
12)差し止め受けて、「やったっていーじゃんクショ(ソ)と悔しがり。⑪injunction(n)---アルク社の「毎日一語」より。
13)積極的頑張っしょん(頑張りましょう)。せっかく才覚あんだから。⑱gumption(n)---10/15号に既掲載でした。謹んでお詫び申し上げます。(「イチローの完封」のほうが想起性あるか。)
14)全部見しゅましゅ(見せます寄せ集でよけりゃ。㉑mishmash(n)---まさに今回のアラカルト、項目名「アラカルト」より「ミシュマシュ」の方がぴったりか。次回より変更します!
参考:未だ見せらねやす種々雑多の寄せ集めで整理してないから。⑪miscellaneous(a)---9/17既掲載
15)大刀を無謀なあいつ、また振る派手に。⑲foolhardy(a)
16)ふーらふーらりしながら、ばかなことばかり考えてるばかな奴。▲foolery(n)
17) ほー威(ぶ)、その程度で威張るとは可愛いけど、それがお前の欠点だ。㉑foible(n)
18)フロリ(どぅ)は暑いので、皆血色がよい。⑲florid(a)
19)こんなとこで放屁っと(放屁すると)罰金取られる。⑪forfeit(n,vt)---超苦


レビュー(番号は前回の本題番号に対応)
1)<at present, the living room lacks consonance because all of the furniture is on one side>
2)There were no shrimp in the creel.
3)I dove headlong to the floor.‐‐‐副詞用法
4)My tongue lodged in my esophagus when I saw the bid results.
5)Police discovered a macabre scene inside the house.
6)<the huge department store's mortuary atmosphere in its sad, last weeks of operation>---形容詞用法
7)<uses self-deprecating humor to fend herself from serious criticism>
8)"Dane County District Attorney Ismael Ozanne filed a lawsuit contending that a legislative committee which broke a stalemate that had kept the bill in limbo for weeks met without the 24-hour notice required by Wisconsin's open meetings law." - BBC.
9)Japanese scientists say they've developed a technique to help preserve cultural assets. The secret is a dirt-busting enzyme.If it works out, they could give a facelift to some ancient objects.Bacteria and mold(8/6) are villains in heritage preservation.They infest ancient relics kept in humid places or outdoors.Experts have used ultraviolet rays and water to kill micro-organisms and remove dirt,but this method is only partially effective.More importantly,it can harm the objects.The National Research Institute for Cultural Properties,Tokyo discovered the possible solution.The method uses an enzyme's ability to decompose micro-organisms.The researchers say they'll study ways to apply the technique to murals from a tomb in western Japan.The Takamatsuzuka burial mound in Nara Prefecture dates back about 1,300 years.Mold has damaged the paintings.
---11/29NHK「ニュースで英会話」より引用。
10)The victims' bodies had been dismembered and buried in the basement.
11)That area where people pass by is a cloister.---これが元々の意味
12)<the truth of the affair will always be hidden under a shroud of secrecy>

本日の大賞---アルク社の「毎日一語」に敬意表して。
12)差し止め受けて、「やったっていーじゃんクショ(ソ)と悔しがり。⑪injunction(n)
例文:The group has obtained an injunction to prevent the demolition of the building.


 これで12/3号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

2012年11月26日月曜日

11/26レビューでしっかり定着させよう!


11/26号(12 of 691)---毎週月曜日更新。ご来訪感謝申しあげます。


随想
 今回は前回本題のサンプル英文を掲載しましたので、レビューとしてご覧下さい。どうしたら高年者の心にグサっと刻むことができるのか、そればかりを考えています。これだというものありましたら、どうかお教え下さい。

本題---下記水色背景文字は本題の見方の説明です。
 ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)

アラカルト12語---今回おどろおどろしい言葉多く、嫌いな方はパスされたし。

1)「いまどき見合い?」「彼らの結婚そうなんす、実は親たちの意見が一致たからなんす。」㉒ consonance(n)---前回26)dissonanceの反意語。
参考:今年の民主党の忘年会、離党したあいつら一致して来んそうなんす(来ないのだそうです)。---やはり「婚」シリーズの方がよいか。con~ときたら「婚」を思い浮かべどんな結婚だったかを思い出す、という事で‐‐‐4/16号(リンクしてます)参照されたし。
2)そのびく中の魚一匹分けて(れ)ーる?⑭creel(n)---「くれる?」のダジャレ文は数種類あり。いずれシリーズとしてまとめる予定です。
3)すぐヘッドロック(ロング)する無鉄砲な奴。⑩headlong(adv,a)
4)「(ヘ)(か)」は、食道がよじれてお茶が沸いてしまう程おかしい事のたとえ。⑪esophagus(n)---本当は、よじれるのは食道ではなく胃腸の事で、それでヘソが熱くなり茶が沸く、というのが医学的定説?!
5)血で真っ赤ブラ(「ブラジャー」のこと)、恐ろしや。⑰macabre(a)
6)気もち悪い、遺体安置室。⑪mortuary(n,連体a)
7)ふぇんど(返答)はせず、受け流ておけばよい。⑫fend(vt)---他動詞でもoffが付随するようです。またforが来ると意味が違うようです。
別案:合流しないと党員増えんどといわれても、政策変更はしない。申し出は受け流し(fend off)、我々は自分たちだけで何とかやって行く(「金銭的に」が本来の意味)(fend  for ourselves)。[渡辺党首談]
リンーダンスは今や忘れられた存在。⑯limbo(n)---二番目の意味がリンボーダンスそのもの。
9)教会ではよく見れる昔の壁画。⑩mural(a,n)
別案:どこでも誰でも見れる絵は壁画です。
10)ひどい凍傷、手足切だけめん(め)良いが。⑯dismember(vt)
11)ブログ作る為、家に引きこもったまま過ごし(ろい)(す)たー。⑲cloister(vt)
12)真実は分厚いものに覆い隠され知らうど(ろうと)しても誰も知れなかった。⑪shroud(n,vt)‐‐‐前回の類似語shr+母音のグループに含めて下さい。
別案:その原因、素人シュラウド)に何が分かると、包み隠して決して明かさぬ、電力会社。


レビュー(原典はブリタニカ社のメリアムウェブスター辞書他)---前回(11/19)の本題の例文で、これからダジャレ文を想起する練習をし、文書中で遭遇して日本語の意味が思い出せるようにして頂ければと思います。尚番号は前回の本題番号に対応していますので、アーカイブで確認できます。

1)We subjected the data to a rigorous analysis.
2)<a comprehensive listing of all the paintings generally attributed to the Dutch artist Rembrandt>
3)The list was long but not exhaustive.
4)He took an in-depth photo of the "Mona Lisa" with his camera three years ago and has studied the picture in detail since then.
参考:"All parties should hold in-depth discussions on the issue from various points of view, ranging from the economy and employment to the global environment and nuclear nonproliferation."(11/25読売新聞社説の英訳文【リンクしてます】より)ただし、このブログはこの社説の意見に関知していませんので念の為。
5)His performance in the film was a caricature of a hard-boiled detective.
6)The newspaper was spoofed by a supposedly plausible claim of a UFO encounter.
7)He was arrested for impersonating a police officer.---impersonationの動名詞系。
8)His reputation was in shreds after the arrest.
9)Rip Van Winkle went off into the mountains to escape his wife, a shrew who made his life miserable.
10)She's shrewd about her investments.
11)<the mud-splattered bystanders were shrilling with outrage at the inconsiderate motorist>
12)plants shriveling in the heat
13)The officer was charged with being derelict in his duty.
16)The plot of land is demarcated by a low brick wall.---demacationの動詞形。
参考:境界設定は軍事力の差で負けっと(「負けるぞ」の意味)。受け身形で覚えるなら負けてっど---どちらも「で」と「負けて」が分離しており思い出しにくく、デマけーしょから想起するようにした方がよいか。
17)We could hear wasps droning in the garden.---前回ダジャレ文中の「役立たず」は比喩的意味でこちらの「低い声・音を出す」が一義のようです。
18)They engaged in a duel of wits.
19)He has wisely chosen to render almost all the material in what novelists and writers of creative nonfiction like to call close third person, approximating the diction and consciousness of his characters but retaining the freedom to wander into the bigger picture. —Thomas Mallon, New York Times Book Review, 22 Feb. 2009
20)As the child's temperature went up, he became delirious and didn't know where he was.
22)Deference to leaders and intolerance toward outsiders (and toward enemies within) are hallmarks of tribalism … —Benjamin R. Barber, Atlantic, March 1992
23)We completely depleted our life savings when we bought our new house.---depletionの動詞形。
24)Being suspicious of conventions, demotic equals were often at a loss in their daily encounters: shall one act diffident or clamant of one's rights? —Jacques Barzun, From Dawn to Decadence, 2000
25)The morning sun dissipated the fog.---なまりひどすぎ想起不能か。
改良作:住み込みの弟子いっ(ぱ)となってきて、精力・財産擦り減らし
26)<the dissonance between what we are told and what we see with our own eyes>
27)You will need to report your change of domicile to your insurance company.
28)Her downcast gaze made us realize that she was shy.
29)Yes, it's raining, but it's only a drizzle.
30)Researchers tracked the wild gorillas by following the piles of dung.
31)【例文でなく解説】: any of a genus (Macaca) of chiefly Asian monkeys typically having a sturdy build and including some short-tailed or tailless forms; especially: rhesus monkey
32)Good manners demanded our cheerful acquiescence to our host's plans for dinner.

本日の大賞---メリアムウェブスター辞書に'today's word'として掲載されていたもの。必ずしも悪い意味でなく「家に閉じこもって受験勉強をする」などで使われるようです。また、実は今の私の状況でもあり、恥ずかしながら自戒をこめて選ばせて頂きました。

11)家に引きこもったまま過ごし苦労したー。⑲cloister(n,vt)
例文:<monks living in a cloister in the country>

 これで11/26号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

2012年11月19日月曜日

11/19記憶しやすく、忘れにくい頭をつくるには

11/19号(32 of 679)---毎週月曜更新。今回もご来訪感謝申しあげます。
随想
 読売新聞(11/3)に「記憶法」についての特集があり、ご紹介させて頂きます。
―――記憶しやすく、忘れにくい頭をつくるには、思い出す癖をつけることが大切。勉強時間は、記憶時間と想起時間の合計です。暗記項目を脳にインプットすることばかりに目を奪われ、アウトプットを軽視している人が意外と多い。記憶のしっ放しでは定着は期待できず、おぼえるより、むしろおもいだすことが大事である。20分勉強するなら、15分は頭に入れ、残りの5分は思い出す時間に充てるなど、記憶と想起のバランスを上手くとることが肝要である。新聞や本などをよんだら、直後に内容をちょっと思い出してみる、そうした心がけが、記憶のパイプを太くするのに役立ちます。―――
 むべなるかな、です。以前ご紹介させて頂きました参考ホームページでも、「覚えた単語を使わない限り定着はない」を力説されていました。
 このダジャレ記憶法では、とにかく暗記努力を皆無とまでは言わないまでも少なくする術を模索しているわけですが、反射的な想起や使用法の熟知の必要のない読解用の為の記憶に絞っているとは言え、実用に耐えうるまでにするには、やはり多少の努力は欠かせないというのが実態のようではあります。悔しいですが。
 さて、そうなるとこのブログも、以前のレビューのようなものはやはり、無しでは済まないようですね。次回から、なんらかの形でレビューを再開したいと思います。


お詫び
前回の本題5)のwally はwilyの誤りでした。謹んでお詫び申し上げます。発音は「ワイリー」で、ダジャレ文はそのまま使え、また難易度水準も同じ⑰ですので単語の入れ替えだけで済みます。

本題---下記水色背景文字は本題の見方の説明です。
 ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)

類義語1(detailed属)

1)そこまで厳密に正確だとは利口らす。⑧rigorous(a)
2)結婚相手を広範囲に理解たから結婚振れへん渋っても私の父が。⑤comprehensive(a)---お馴染み「婚」シリーズ  4/16(リンクしてます)
3)汚染土壌どんどん溜まっていくぞー、捨てっぺ(てぃぶ)徹底的に。⑨exhaustive(a)
4)広範囲に徹底的に吐いたら後はいんでぷすっとしていても。⑬in-depth(a)

類義語2(parody属)


5)人を(り)かっちぁーだめだよそんな風刺画。⑩caricature(n,vt)
6)しっぽー(すぷー)り振り、慣れ慣れしくして人をかつぎ。⑭spoof(n,vt)
7)いい場所(ぱーそ)ねーしょん人呼んで物真似やるのに。⑮impersonation(n)---超苦


類似語(shr+母音)
8)大事な書類しゅれど(それと)は知らず切り刻み。⑩shred(n,vt)
別案:極秘文書シュレッダーしゅ(す)れども消えない不安。---shrederから連想できるので、わざわざダジャレで覚えるまでもないか。
9)すぐガミガミしゅ(す)口やかましい女。⑬shrew(n)
10)奴は。⑥shrewd(a)
11)シュ(ス)リル満点で金切声を出し。⑥shrill(a,n,vi,vt)
12)安い野菜、良くしゅりべる(調べる)としなびてる。⑮shrivel(vt,vi)---超苦だが定着性・想起性あるか。
別案:見合い写真、良くしゅりべる(調べる)としわよってしなびてる。---こちらの方がインパクト有り定着性・想起性に優れるか。
13)14)シュラブ灌木とはしゅらぐ(知らず)首をすくめる。⑤shrub(n),⑤shrug(vt,vi,n)---超苦

アラカルト---near words in the dictionary(d~語、ほか)

15)でれりく(と)っとなった(「でれっとなって、くたびれはてた」の意味)放置された浮浪者達。⑪derelict(a)---超苦
16)例の島の海域境界が平和裏に設定されたというのはデマけーしょん(デマでしょうか)?⑫demarcation(n)
17)ドロンしたって構わん、どうせ役立たずだ。⑩drone(n,vi,vt)
18)自由得る闘争⑪duel(n,vi,vt)     
19)チクションというきたないことば使い⑪diction(n)
20)うわごとばっかり出りりやす。⑪delirious(a)---超苦
21)22)石原橋下、ついに総選挙では連す(連合すの意味)相違乗り越え、互いに敬意を払い、時に相手に服しつつ。、⑧difference(n):相違、格差 ⑮deference(n):服従、敬意
23)手拭い(でん)遠慮がちに頼み。⑮diffident(a)---超苦
別案:分娩費用、遠慮がちに、生まれたばかりの子供にローン組んで費でと頼む変な親。---こういうありえない場面の方が定着性有るか。
上記のいずれよりも、2/28号の語呂合わせ文のほうがピッタリで思い出し易いですね。「遠慮勝ちな者ほど、是非出んと会議には。」(2013,3/19記)
24)エネルギー消耗せねば、もっとでっぷりしようその太った体形。⑪depletion(n)
25)もっと金出せっぺいと、言われて出して散財す。⑪dissipate(vt)
26)出そうなんす不協和音。石原と橋下の間には。⑪dissonance (n)---音・意見両方の意味有り。
27)正式な居住地分からず どうミサイル打てばよいか戸惑うイス●●●軍事筋。⑫domicile(n,vt)---どうしるこんな従順で。のdocile(8/27) と混同注意。
28)ダウン貸すと元気出すかと思いきや何故か意気消沈し。⑫downcast(a)
29) 霧雨で我が家の前の通りずっと滑る。⑪drizzle(n,vi):参照~zzleシリーズ
別案;また霧雨だ、どれずる休みするか。
30)家畜の糞ダン(グ)状。⑪dung(n)
31)顔が真っ赤なって怒るのはアジアのサルの特徴。⑬macaque(n)---日本猿はJapaense monkeys でなく Japanese macaques だそうです。(高尾山英文パンフレットより。)macacaも有りこれだともっとダジャレ易い。
32)あー、悔いはせんす服従ても。尊敬できるあの方なら。⑮acquiescence(n)
  別案:飽きはせず黙従するだけの昔の農奴。

 本日の大賞---複合ダジャレに決定(かなり苦しいが、時宣良くかつ注目度高いので採用しました。)

21)22)石原橋下、ついに総選挙では連す(「連合す」の意味)相違乗り越え、互いに敬意を払い、時に相手に服しつつ。①difference(n):相違、 ⑩deference(n):服従、敬意---難易度①登場!
別案:政治では、たとえ考えディファレンスでも、時に相手に服し敬意をもって向き合う姿勢が大切。⑩deference(n)---differenceを日本語扱いした為、ケーシー高峰風ですが格調高く想起性あるか。(deferentは無いことに注意)



   これで11/19号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

2012年11月12日月曜日

11/12記憶法推敲中

11/12号(50of 647)---月曜更新、今回もご来訪有難うございました。
随想
次回記憶法について、もう一度考えてみたいと思い、ただ今推敲中です。

本題---今回は50題有ります。取捨選択しどうぞ身につけられますことを。下記水色背景文字は本題の見方の説明です。(毎回同文)
 ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)


類義語1(cunning属5語))---他にsharp,calculating 有り。
1)「こそこそされて悪い気しねーけ(すにーき)?」⑬sneaky(a)---sneaker(スニーカー;音立てずこそこそ動く為の履物)から連想可か。
2) 「すらい。本当にずるいよ。」   ⑥sly(a)---スライ⇒スルイ⇒ズルイ がオーソドックスな記憶法か。NO!語呂合わせ苦しくで連想不可、下記の別案の方がまだマシ。
別案;(ずるくないのに)ずるく思われるのはつらい気すらい。3/11記
3)(く)ら!ふてい不届きな奴だ。 ⑪crafty(a)
4)隙間狙う。   ㉔schemer(n)---類義語は形容詞のscheming⑲
5)ずるしては、わりー(悪い)わりーと頭かき。     ⑰wally(a)---この単語はcunning属には含まれません。wilyの誤りでした。発音はワイリーに近くダジャレ文はそのまま使えます。(wallyとwilyを入れ替えて下さい。)
類義語2(general属2語)---他にcommon,widespread,universal,commonplace,ubiquitus有り。
6)悪いライフスタイルは直ぐ広まる。⑪rife(a)
別案:ライフスタイルははやりもの。
7)流行戻り、久しぶりバレンタインのチョコの味。⑥prevalent(a)
  別案:風評振り払わん(バレン)と直ぐ広まり---超苦か

類似語1(syで始まる11語+1)
8)(シ)コハンと知らずに褒めるおべっか。㉖ sycophant(n)
9)音節の分け調べっけーと辞書を見る。▲syllabicate(vt)---)---「音節」と「調べる」にはもともと何の関連性もないので想起性に劣り、要改良。
10)音節を良く調(ぶ)と良く分かる、英語の単語の正しい発音。④ syllable(n)---上題同様「音節」と「調べる」にはもともと何の関連性もないので、その意味では良くない語呂合わせですが、英単語の発音をからませ(これがダジャレ法で言う連想を繋いでいく仲介役)、さらに短歌調にしてなんとか格好つけた苦心作です。それでもやはり、記憶が必要になってしまい、ダジャレ文としては要改良ですね。今回、量を増やす為粗製乱造になったきらいがあり反省しています。
11)学生は出席せずとも知らばむ(講義内容を読んで知っておくだけでよい)講義要綱。⑩syllabus(n)
12)どんな学問でも知らじ済む(知らないで済ませる)こと無し三段論法。⑰syllogism(n)
13)空気のは酒など飲まずいつもシラフ。㉖ sylph(n)---このあたりのダジャレ文関連性薄く想起期待薄で要改良。
14)参考:水の精は大抵妊婦。(ウソ)⑪nymph(n)---「~の精」は童話用語で、幼少時に英語に接しない非ネーティブには鬼門。fairy・spriteもあるようですが使い分け不明。
15)セリフの好きなスラリとした美人女優。⑰sylphlike(n)--- likeを日本語扱いした。本来は「sylph(スラリとした美しい若い女性=妖精のこと)のような」の意味だそうです。
16)注目浴びる水資源、これからは森の大事さ知る番なり。⑰sylvan(a)
17)死などについて考える宗教会議。⑫synod(n)---日本人には鬼門の宗教用語。
18)話の大意をつかんで話者の気持ちを偲ぶしす。⑫synopsis(n)
19)申請しすとも認可されない総合大学。(最近また状況は変わったようです。)⑨synthesis(n)---analisisが反意語


類似語1(credで始まる4語+1)
20)(く)れどー(だ)す言われて直ぐ買う騙され易い婦人たち。⑯credulous(a)
21)(く)れで食(ぶ)る?この立派な料理、有田焼の立派な皿で。⑬creditable(a)
22)(く)れで(ぶ)る分けする信頼できものとできないものを。⑧credible(a)
23)(く)れでえんす信任の委任状。⑬credence(n)
24)民主党信念は貫いてくれー(りー)ど皆願い。⑧creed(n)



アラカルト
25)性的いたずは、おーモーレ(ス)いって見過ごしてはおれん。⑫molest(vt)---昔の人しか分からないか、このギャグフレーズ。
改良案:おーモーレ(ス)いって笑っておれない性的いたずら。
26)世界景気ブレー(ク)かかり暗澹たる時代に突入す。⑧bleak(a)
27)真夏の街の大通りアの外は灼熱地獄。⑲torrid(a)---語彙分裂(トオリとドに)し苦しいダジャレ。要改良。そこで別案:今夏のは予想通りなった。
28)歳取りゃにぶる(にんぶる)機敏さ・素早さ。⑪nimble(a)
29)手形の支払いもうちょい猶予して(ぐ)れいす。③grace(n)---多義語
30)寛大な処置をしてくれめんし。⑰clemency(n)---21)22)23)は類義語
31ライザ(ズ)・ミネリダンスしなや。⑬lithe(a)---これも青部分と赤部分に脈絡なく要改良。
32)さーピ(ペ)ンとんしなさいクネクネしとらんで。⑰serpentine(a)---serpent(大蛇)の形容詞
33)動きにしなやかさ無くなれば死にやす。⑳sinuous(a)---24)25)は類義語
   参考:もうだめだ。このがったとこで 死なせて。▲sinuousity(n)
34)あいつの額、外に曲がっていてデビ(「おでこ」の方言)やす。⑪devious(a)---dubiouslと混同注意。
35)歳とれば,腰は曲がって来るけっど心は曲がらぬ元気老人。、⑦crooked(a)---[曲がった」と「不正の(=心が曲がった)」で英単語の持つ全ての意味を含めました。
  ---35)36)は類義語、「曲がった」では33)34)も類義、(「しなやかな」はこちらだけのようです)。
36)訴訟当事者達は(り)ちがんなって戦った。⑫litigant(n)---日本人に鬼門の法律用語。
  別案:訴訟好き大抵みんなリッチじゃす。〇24litigious(a)---発音リチギヤスではないようです。
37)署名運動家、インしてげい(して行け)と扇動し。⑫insitigate(vt)
38)こたびの増税国民は、極めて強く非難していんべい(いるだろう)。〇28inveigh
39)わいせつ本に良く載るオブ(風呂の幼児語)シーン。⑨obscene(a)
40)教会のプロは寝て待つ神への冒涜静まるを。⑰profanity(n)
41)浮浪児の着ている服はむっとしてきたならしい。▲frowzy(a)
42)だらけで風呂べり易い。⑪froth(n,vt,vi)
43)腐乱臭、嗅いで皆するしかめっ面。⑤frown(vi,vt,n)
44)そんな超能力者の話は信用ならん,チェ(チ)ック!⑨psychic(n,a)
45)まごつかせようと細工する。⑯psych(vt)---多義語1.―out「まごつかせる」2.―up[心構えする」
46)休みくれた上に返済猶予してくれた礼すっぺ思う。⑪respite(n)
47)有りがたい忠告何の礼も(す)とらんす。〇23remonstrance(n)
48)天ぷらうんと食べるの節制べし。⑥temperant(a)
49)飲んで直ぐ立(ぷと)するのは良くある酒癖。⑭nondescript
50)真に重要で中心となものは沢山有るうちの微々(ぴぼ)たもんだ。⑪pivotal(a)

本日の大賞---元気老人に乾杯!
歳とれば,腰は曲がって来るっけど(くとぅ---無声音心は曲がらぬ元気老人。、⑦crooked(a)

これで11/12号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

2012年11月5日月曜日

11/5あの電柱まで行ったら考えよう。



 現在、新ブログ「パズルで脳トレ」公開中!!!

11/5号(31 of 597)---月曜更新。今回もご来訪頂き有難うございました。(前回ダジャレ文の数を間違っていました。総計で570ではなく566でした。)
随想
マラソンで辛くなりやめたくなった時、あるランナーは、「とにかくあそこに見える電柱までは頑張ろう。やめるか続けるかはそこでまた考えればよい。」と自分に言い聞かせ、とうとう最後まで完走したとか。今の私のこのブログ、そんな気持ちで続けています。何のつながりも無いにも拘わらず見て頂ける事は、SSの常とは言え何とも不思議な感じで、たとえお一人でも大きな励みです。辞書や本を開く度、見たこともない電柱が私の前に現れます。無限に続く電柱です。ただただ日本語化してしまいたい、こんな戦闘用言語、四歳の女児でなくても、日本文学研究者でなくても、心あれば、泣きたくもなり、帰化したくもなりますよ!それにしても、ネーティブ達どこまで知ってるんですかねー。(あるネーティブ講師が、サザエさん漫画の翻訳でfidgetが出て来ず、いらいらしている姿に親近感を覚えたものです。)さて皆様はどのようにして今の力を付けられたでしょうか。

本題
 ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)

類義語1(push属四語)
1)勝負が決めて  ④ shove(vt,vi,n)
2)体をそらすと突き押をかわせた。④ thrust(vt,vi,n)
3)当会は紳士クラブ、他人を押しのける者は会員を除する(除名するの意)。⑪ jostle(vt)
4)婆爺押しのけることあいならん。⑩ barge(vi)---多義語につき要チェック
参考:婆ちゃん
類義語2(pull属九語)
5)より引っ張る方がずっと楽だ。⑥ haul(vt,vi,n)---長らくhurlと紛らわしかった思い出あり。
6)とうとう引っ張って行かれた駐車違反車。⑧ tow(vt,n)
7)ぐいぐい引っ張るタグボート。⑥ tug(vt,vi,n)
8)プ(ブ)ラックマーケットは市場から引き抜きむしり取れ。⑥ pluck(vt,vi,n)
  別案:プラーク(plaque=歯垢)はピンセットで引き抜きむしり取れ
9)「絶滅危惧種のトラ食い禁止。違反者は歯を抜く。」いくつトラ食うと引き抜れるの?⑤extract(vt,n)---こういうバカバカしいストーリー程、定着性があるから不思議です。
10)レンチでドアを、無理矢理こじ開け。⑦ wrench(vt,vi,n)
11)探し出されひきずり降ろされプライド傷つき。⑨ pry(vi,vt)
12)賞でもらった玉手箱こじ開けてみたらサプライズ。⑭ prise(vt)
13)強く引いてこじ開ければ。④ lever(n,vt,vi)

類似語1(levi/y類三語)---(この車に何の恨みもありません。名前使用許されたし。)
14)カローラレビは改造向き。税・罰金取られ易い。(ウソ)⑨ levy(vt,vi,n)
15)カローラレビンてっぽいので好きでない。(ウソ)〇21 levity(n)
16)カローラレビンてーと、スピード出過ぎて空中浮遊しちゃう車ね。(ウソ)⑯ levitate(vi,vt)

類似語2(demで始まる三語)
17)民衆言うことなどデマチック(デマのよう)で信じられない。〇28 demotic(a)
18)デマにはがんとして反対だ。⑬ demur(vi,n)
19)(男性のみ):いやに取り澄ましてて(で)め(みゅ)ーは(手前は)。⑫ demure(a)

アラカルト(十二語)
20)(男性のみ):好色過てはどんな相手も振る・離縁す。▲prurience(n)---低頻出で習得不要か。
21)男女関係るーず(どみだらな男。⑪ lewd(a)---上の類義語か。
22)作法にーず(ど)みだらな男。② rude(a)---上の類義語か。日本語になっている「ルーズ」はlooseであわや勘違いするところでした。
23)ケーキ販売うまみ有りらって(だと言って)イブ過ごす。⑩ lucrative(a)---未だにうまい語呂合わせできず、その内に覚えてしまいました。
24)お布施くれって乞う無名の僧侶。⑥ obscurity(n)
25)もらったその場でお布施食いやす卑屈な僧侶〇24  obsequious(a)
26)ど(どぅ)ーも(む)そんな運命にあるねー。⑥doom(n,vt)
27)カローラレビン、どんな曲りくねった道でも通っちゃーす。(ウソ)⑭ tortuous(a)---〇24torturous(a)(torture の形容詞)と混同注意(rの有無だけの違いなので発音も似ている)。
28)カレーは料理のいろはルーで面倒(めんと)になるけれど。⑯ rudiment(n)
29)プ(フ)ランク永井はギターをはじく。    〇22  plunk(vt,vi,n)
   別案:弦楽器プ(ブ)ランク長いとボロンと弾いてもいい音は出ず。
30)歴史借る単語の語呂合わせ。      ⑬lexical(a)
       別案:征服と併合は歴史観の異なる語彙。        ⑩ lexicon(n)    
31)尼崎の女が怖がらせようとして来てもひるまドーンしてりゃよい。⑫ daunt(vt)---前回11)の反意語。尚、この場合[歴史借る」ならぬ「事件(又は三面記事)借る」か。

本日の大賞---なんとなく学術的で語呂もピッタリ。ブリタニカによれば結構高頻出のよう。
「征服」と「併合」は歴史観の異なる語彙(集)。        ⑩ lexicon(n)  
例文(ブリタニカ辞書):an avid word enthusiast who is compiling a lexicon of archaic and unusual words
  
(もしかしたら私のこと)

これで11/5号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。